タイ人女性

悲惨な日本人、中国人、タイ人 三角関係の末路・・

悲惨な日本人、中国人、タイ人 三角関係の末路・・

悲惨な日本人、中国人、タイ人 三角関係の末路・・

割と身近なタイ人の女の子の話です。

彼女には彼氏が2人いました。中国人の彼氏と日本人の彼氏。

その2人の男性とはゴーゴーバーで働いてるときに知り合いました。

中国人の彼氏は2.3ヵ月に1度はタイに来たり、一緒にマカオに行ったり、事業資金や車を買ってあげたりと献身的です。日本人は半年に1度タイに来るか来ないかで一緒にいる時だけご飯を御馳走したりする程度です。

彼女は中国人の彼氏が好きでした。しかし彼女の家族は日本人の彼氏が好きでした。

さらに、中国人の彼氏は中国に奥さんと子供がいたのです。

けれども彼女の気持ちは変わらず、引き続き複雑な三角関係が続きます。

 

中国人彼氏は日本人の存在を知らないし、日本人の彼氏は自分とは別に彼氏がいるなんて微塵にも思っていないようです。

そんな時、彼女が身籠りました。

中国人彼氏との間の子です。

日本人彼氏は、浮気してるなんて知らないので自分の子だと思い込みます。

 

そして結婚を決意します。

彼女の家族は日本人との結婚を歓迎しました。彼女の実家(タイの東北地方)にも呼びます。

こっからはほぼ自動的な流れで日本人の彼氏と彼女はタイで結婚式を挙げ夫婦となりました。日本人彼氏が結納金として払った金額は150万バーツ。(約480万円)

 

結婚後、Facebookステータスも独身から〇〇さんと結婚しました的な表記に変わっていました。ソンクラーンも楽しそうにずぶ濡れで写る彼女と日本人の写真がFacebookに投稿されていました。

中国人彼氏は中国に家族がいるから身動きが取れません。しかし出産後もタイに何回も来ました。

 

僕自身は、このまま日本人との結婚生活を過ごすものだと思っていました。

 

しかし結婚から半年後に状況が一変します。

中国人彼氏とのラブラブな写真が投稿されているではありませんか。

そして「〇〇さんと結婚しました」的な表記は一切削除され、日本人彼氏が写る写真、さらに彼自身が彼女のFacebookから消え去っていました。

そう、彼女は日本人を捨て中国人を選んだのです。

 

日本人を捨てた背景を僕は詳しく知りませんが、結婚後も中国人彼氏が猛アピールをしたのだと思います。日本人も日本人で結婚後も一緒に住むことなく、節目節目でしかタイに来ていませんでした。

 

 

誰が悪いとは断じる立場にありませんが、こういった話はタイでは結構身近にあります。

特に夜の嬢上がりの女性だと、こういう話は良く聞きます。

 

何が言いたいかというと、日本から旅行に来たのがきっかけで夜の嬢に入れ込むケースは多々あります。(僕もその一人でしたが・・)

ただ年に2.3回の大型連休で渡泰すれば良いと思ってるなら、相手に遊ばれる可能性大です。これは相手の立場になればわかるはずです。

また日常会話をすべて英語で行うレベルかタイ語を覚えるぐらいコミットしないと上記同様に本気だと思ってもらえないでしょう。

遊びなら遊び、本気なら徹底的にコミットしないと残酷な結果になってしまうことがあるかもしれません。。