タイでの生活

【月5万で生活は可能?】タイ・バンコクでの生活費を公開

【月5万で生活は可能?】タイ・バンコクでの生活費を公開

タイ・バンコクでの生活費を公開

タイコミュニティで話題になった「タイで月5万で生活できるか?」という話題に触れたいと思います

タイは日本に比べ物価が安いイメージをお持ちの方が多いと思いますが、実際に暮らしてみるとそうとも言えるしそうとも言えないこともあります

ということで毎月の生活費を集計してみました

タイ・バンコクでの生活費

まず我が家の実情として30代♂+タイ人妻20代♀の2人暮らしです

毎日収支は記録していますが、意識して節約とかは行ってません

バンコクの家賃

我が家の家賃は14,000バーツ(49,000円)です

広さは不明ですが1LDKで浴槽付きの部屋

MRTの駅やセントラル、Big Cが徒歩圏でプール・ジム付き、10バーツで駅までのシャトルバスも利用できます

郊外にいけば2,000バーツとかの物件も沢山ありますし、家賃に関しては日本に比べかなり安いのではないでしょうか

水道光熱費

直近の明細では水道代が612バーツ(2,142円)、電気代が887バーツ(3,104円)でした

その他にAISのwifiが月640バーツ(2,240円)ぐらい

携帯代は事前にまとめて払ってしまっているので不明瞭ですが月200バーツ(750円)だったかと。嫁はプリペイド式で勝手にやってるので不明です

水道光熱費に関しては1日フルに使ってこの金額なので日本より若干安いぐらいですかね?携帯代はタイのが圧倒的に安いです

食費

基本朝食以外は外食です。週に1-2回嫁が料理しますが・・それ以外は外食です

月の食費は2人で18,072バーツ(63,252円)でした

食費は朝・昼・晩の他に飲み代やおやつ、珈琲など食事全般含めた金額です

ただしBig Cでの買い物は日用品に含めているので実際の金額はもう少し多いかと

タイの屋台で食事すれば50バーツ前後で1食食べられます
こういった環境なためタイの人たちは外食が日常的といえますが、セントラル内のレストランや日本食を食べるとなると日本より割高です

タクシー代

直近のタクシー代(バイクタクシー含む)は2,038バーツ(7,133円)でした

バンコクでは車のない家庭ではタクシー利用が一般的です

もちろん家が駅近で職場も駅近なら使う機会少ないかもしれませんが、我が家では逆に電車をあまり使いません(駅使う方面への用事が少ない)

特にタイっ娘はこういった環境に慣れきってしまっているので徒歩5分以上は歩かずバイクタクシー使います。例えば僕1人であれば近所のセントラルまで7分ぐらいを歩いていきますが嫁は絶対に歩いていきません

よって僕1人なら月500バーツもいかないかと

日用品

洗剤やシャンプーなど日用品は8,724バーツ(30,534円)でした

直近の月は買い替えや一時帰国のためのお土産まとめ買いなどで通常月より支出膨らんでます

その他

上記以外の費用は10,494バーツ(36,729円)でした

例えばマッサージとか嫁の買い物(服・靴など)

合計

家賃:14,000バーツ

水道光熱費:2,139バーツ

食費:18,072バーツ

タクシー:2,038バーツ

日用品:8,724バーツ

その他:10,494バーツ

合計:55,467バーツ(194,134円)

一人暮らしに置き換えると35,803バーツ(125,310円)ぐらいですかね

タイで月5万円で生活できるか?

タイでの実生活を踏まえて月5万円で生活できるか?と問われれば

【物理的には可能】

というのが僕の考えです。

5万円といえば14,300バーツぐらいです

郊外にいけば2~3,000バーツぐらいで部屋は借りられますし、光熱費入れて5,000バーツ

あとはタイ飯極めていけば十分14,300バーツで生活できるかと

あくまで“理論上は”です

住めばわかりますが毎日タイ飯は飽きがきますし、日本人が他国で暮らしていくには最低限の必要経費が必要です

よって、「お金あるけど究極的に節約したい」という方なら問題ないですが「お金ないからタイで5万で生活したい」という視点であれば難しい、というか視点を変えた方が良いかと

格安生活を夢見てタイに来て、お金尽きた日本人がバンコクで強盗して捕まったなんてニュースもありますし・・

5万生活するぐらいなら+5万稼ぐことに労力使った方が効率良いです